« ただいま☆ | トップページ | 異次元を歩く人2 »

2006年4月21日 (金)

異次元を歩く人

うちの母親は一言でいうと、

『異次元を歩く人』。

まずねぇ、時間の進み方がゆーっくりしています。

だから話すのも考えるのも、人より3倍ぐらい遅いんだよねー。

あと、私の感受性っていうのはまったくもって母親のお腹の中で拾ったものでして、50代後半にして娘のようにはしゃぐさまはなんともお姫様のようですなー。

とにかくなんにでも喜んで歓声をあげます。

ここはうちの三姉妹みんな受け継いでるので、ドライブ中なんてうるさいうるさい(^▽^;)

まぁ、もともとが恐ろしくド田舎のイイ家の娘さんとして生まれた人だそうで、(私が生まれた頃にはそんな面影もないただの田舎の旧家でしたが・・・)娘3人口を揃えていうのは、

「あの人は霞を食って育ったね」

          (* ̄  ̄)b “(--;)ウン

とにかくズレてます。どーやって3人も娘を育てたのかねぇ。。。

私が高校の頃、「初めて彼氏を連れてくるんだからちゃんとしててね」って言っておいたにもかかわらず、玄関のドアを開けると玄関先でネコの両手を持って

「ヒーラリラーン♪」 o(*^▽^*)o

と踊り回っていた母。

だから、それをやるなっつってたじゃん!!ヾ(▼ヘ▼;)

ネコの手を持った「ヒーラリラーン♪」はその頃の母の日課・・・っつーか趣味?

迷惑がってスキを見て逃げる猫に向かって

「こらー!!嫌がるなんて失礼だぞっ!!」( #` ¬´#) ノ

と叫ぶ母。。。。

ヤツはきっとコリン星生まれ。

その母が整体師の娘に身体の相談をしました。

母「あのねー、たんちゃん。

  最近犬の散歩でリードを指に引っ掛けて引っ張られるせいか、

  

この指がキクキクいうとぉ~b( ̄、 ̄)」

たん「はーっ!?」 ( ̄Д ̄;

妹1「そりゃクキクキだろー?」

妹2「いや、カクカクじゃない??」

もう母の感性に誰もが笑わず冷静に突っ込む。

整体師として指の具合を診てやろうかなぁと思った頃には、

キックキックぅ♪ヽ(∩。∩゛ヽ)(ノ〝∩。∩)ノキックキックぅ♪

とよっぽど自分で言った音の響きが気に入ったのか、踊り歌うように消えてゆく母。。。

・・・・もうそろそろコリン星に連れて帰ってもらいなさいっ!

                         つづく。。。

|

« ただいま☆ | トップページ | 異次元を歩く人2 »

コメント

す、すばらしい・・・!!
そんな楽しいお母さんに血を受け継いでいるんですね~!!
まぁ、うちんトコの母もどうやらその星出身のようですな・・・。

投稿: マッスルドッキング | 2006年4月21日 (金) 23時22分

>マッスルドッキングさん

なんなら一緒にコリン星の船に乗せてみませんか??(笑)
なんて言っても、実際そんな母君に救われることは多いのですが・・・(^▽^;)


投稿: たん | 2006年4月21日 (金) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま☆ | トップページ | 異次元を歩く人2 »