« ゆずマーマレードパウンドケーキ | トップページ | 悪魔の記事で悪魔にやられた。。。 »

2006年10月22日 (日)

蛇にピアス

蛇にピアス 蛇にピアス

著者:金原 ひとみ
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

元来私はやきもち焼きだと思う。。。

そう言うと私を知っている友達は口を揃えて「えー!?」と言うかもしれない。

そうじゃなくて。

旦那とかの話じゃなくて。

私がやきもちを焼く相手はたいてい、「才能」といわれるもの。

あ、ちなみに旦那や、さかのぼって昔の彼氏とかにはまったくやきもちは焼きません(笑)

他の女の子との付き合いもないような男はイヤなんで(^▽^;)

ま、余談でした。。。

この『蛇にピアス』という作品で数年前に20歳の女の子が芥川賞を受賞したと騒がれた時、私はひどく驚きました。もう一人の受賞者、綿矢りささんとともにステージで会見をしている彼女を見たときに、羨望のまなざしで眺めたのを覚えてます。

私も去年、「芥川賞を獲ってみたいな」とフと考えたことがあったっけ。

でも無理。

なぜなら、小説を書いていないから(。→ˇ艸←)

ごめんなさい。

ただね、本当に書いてみてもいいなと思ったんです。

その理由は、最終選考まで残れば私が愛して止まない山田詠美さんに原稿を読んでもらえるから..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
「それだけ!?」って、それだけです(^▽^;)

そしてそんなヤツに獲れる賞じゃないのも解かってるので戯言で終わったんですけどね(笑)

なかなか本の紹介まで進まなくてゴメンナサイil||li_| ̄|○il||l

読みました。

ほんと一気に読みました。

食事するのも面倒になるほど夢中で読みました。

なんて才能なんだ???

一体このコ、10代でどんな本を読んできたんだろう??

ジェラシーでガチガチになるほど興奮と落胆を繰り返しながら最後まで読み進めました。

アングラな世界に憧れて、舌先を蛇のようにふたつに裂こうとするルイ。

舌の拡張を進めながら、背中には彼氏と同じタトゥーを彫ってもらう。肉体を改造するというのは神の領域だと思いながらも、肉体改造に魅せられ身体にキズを入れていく。

SMの世界に近いアングラな暮らしを、繊細な描写で描いてあります。

だけど、その中には、「親の愛が足りなくてこうなった」とか、「他人の愛を縛りたくてこうしている」とか、大人が好む『理由付け』というものは一切含まれておらず、

街頭インタビューで「どうしてそういうことをするんですか?」という大人の問いかけに、「別にぃ。なんとなく」と応える現代の若者の姿が等身大に描かれている小説だなと思いました。

芥川賞かぁ。。。すげーなぁ、おい。

     ○Oo。―y(´▽`*) プハァー

|

« ゆずマーマレードパウンドケーキ | トップページ | 悪魔の記事で悪魔にやられた。。。 »

コメント

「蛇にピアス」は読んでなかった!!
今度読んでみるね。
最近おっくうで図書館に行くのもやめてたからなあ。
私も、ものを書くのは好きだけど、実際小説家さんって、「生みの苦しみ」すごいんだろうねえ・・・。絵描きさんや音楽家も、そのへんは同じことか・・・。

それでも、「好きなことで食べていける」って羨ましい。

投稿: カフェ | 2006年10月22日 (日) 15時39分

>カフェさん

ぜーったいカフェ姉さんの好きな世界ですよ!!(笑)
自信を持ってお勧めします☆

でも、私、趣味が仕事になった人を何人か知ってますけど、みなさん口を揃えて「好きなことを仕事にするもんじゃない」と言いますよ。私たちが想像も出来ない苦労があるんでしょうねぇ、きっと。
ブログもこれ、楽しいから毎日更新してますけど、これがノルマになると途端にイヤになりそうですもんね(^^;私、ムリ。。。

投稿: たん | 2006年10月22日 (日) 16時00分

こんばんはー。

↓にも本の話題が出てたでしょ?
あの時、送信できなくて残念でした。
何回かチャレンジしたんだけどなー。

えっとですねぇ、私も読書を再開しようと思って
本を買ってきましたよ。
今のところは、好きな作家や短編で慣らしていこうと
リハビリ感覚で思ってます。

慣れてきたら、この本も読んでみますね!!!

あ、そういえば。
私の身内に芥川賞作家がいます。
1~2代前くらいの世代なんですけどね。

投稿: sarara | 2006年10月23日 (月) 02時12分

>sararaさん

えーーーーーっ!?

って・・・・


えーーーーーーっ????


>あ、そういえば。
っていう話じゃなくないですか?それ(^^;;
差し支えなければ教えて欲しいです。その作家さん。
あ、差し支えあれば、あとで個人的にメールで教えてください(どっちみち聞くんじゃんww)

投稿: たん | 2006年10月23日 (月) 08時55分

そうか・・・カフェの好きな世界(妄想)・・・(笑)

sararaさん、私にもメールください(笑)←ブログにメールフォームあるんで^^

投稿: カフェ | 2006年10月23日 (月) 09時28分

え・・・。
カフェさんまで(*^ω^A;)

全然知られてない人だと思うんですけどねぇ。
でも差支えがあるのかないのかわからないので
お言葉に甘えて(?)メールします。

投稿: sarara | 2006年10月23日 (月) 10時13分

w川・o・川w オォーーー!!
あらたなコミュニケーションが♪♪♪

投稿: たん | 2006年10月23日 (月) 17時43分

娘が読んでいました。本はあるけどまだ読んでません。読んでみよーっと。
才能ある人には憧れます。自分にもなにか人にできないと才能があるんじゃないかなーとまだ模索中です。人生ながいしね。

投稿: もりもり | 2006年10月23日 (月) 20時40分

>もりもりさん

お返事が遅くなってしまいました<(_ _)>
私はそういうもりもりさんの姿勢、だーい好きです♪
私も死ぬまでいろんなことにチャレンジしていきたいな、と思うんです。だから森光子さんとかすっごく憧れます☆
私が自分探しで見つけた才能は、
「足で鶴が折れること」( ・ノз・)。
これ、実は、足で鶴が折れるという事実より、そんな才能に気がついてしまった自分のバカさ加減のほうに才能を発揮している気がするんですけど、ワタシ、大丈夫でしょうか??
もしまだ見ていない方がいらっしゃったら、過去ログ
http://kiss-in-the.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/__365b.html
で見れます。当時は話題騒然だったんですけど、結局誰も挑戦してはくれませんでした(-o-;
もりもりさん、Let's Charengeですよ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪

投稿: たん | 2006年10月26日 (木) 16時40分

初めまして、マナツツムジと申します。ワタクシも遅ればせながら『蛇にピアス』をこの間読みました。
周りで余り読んでいる方がいらっしゃらず、寂しい思いをしていたのでこの記事を見てとても興奮致しまして、それで書き込んでしまいました(笑)
描こうとしている感情描写をあえて書かずに匂いで分からせるという本はそうそうありませんよね。
もしよろしかったらまた遊びに来させて下さい。


投稿: マナツツムジ | 2006年10月27日 (金) 08時16分

>マナツツムジさん

お返事が遅くなって申し訳ありませんでした<(_ _)>
コメントありがとうございます。
こうやって本やDVDの紹介をしていると、時々本当にその作品を愛して検索をした方が訪問してくださることがたびたびあり、こんな拙い感想をブログに書いていることに恥ずかしさを覚えますが、こんなブログで良かったらまた遊びに来てください☆
私もちょくちょく遊びに行かせていただきます(*^.^*)

投稿: たん | 2006年10月30日 (月) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34350/3915032

この記事へのトラックバック一覧です: 蛇にピアス:

» 刺青 タトゥーの画像 デザインなど刺青の情報をお届けします♪ [刺青 タトゥーの画像 デザイン]
刺青 タトゥーの画像 デザインなど刺青の情報をお届けします♪ について [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 12時23分

» のど渇いた〜♪ [どーでも動画【youtube】]
タトゥーが、逃げだしています。お尻が、ぷるるん♪こんな暑い日に、飲むのはサイコーだろうな。 [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 13時36分

« ゆずマーマレードパウンドケーキ | トップページ | 悪魔の記事で悪魔にやられた。。。 »