« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月 2日 (金)

アレルギーだって。

先日血液検査をしてみた結果、どうやらこないだまで私を苦しめていた咳は

アレルギー反応

だったことが判明。。。


ナンチャラという数値が、170以下なら正常というところを、
ナント私は


    693。


おみごと!!!パチ☆\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆パチ


でも、お医者さんが言うには、スギ花粉の時期ではないし(結果が出たのがもう1週間以上前のお話だし)、ハウスダストも、埃の中に入ってるダニの死骸に反応するものらしくて、時期的には秋に好発するものなんだって。

この時期はなんだろうねぇ??ハテ??

って言ってました。( ̄~ ̄;) ウーン

原因究明に乗り出すべく、それから数軒パッチテストをしてくれる病院を捜し歩いたのですが、今では血液検査が主流みたいですね。パッチテストはコスト高のため行われてないとか。。。

でも、症状が咳なので、金属とか食物ってことはないそうで、やっぱり花粉・ダニ・カビあたりだとか。。。

もうこれからは掃除嫌いとか言ってられません( ̄‥ ̄)=3 フン

自分のために掃除機がけ頑張りますとも!



ただ、これまで発症していないスギ花粉が数値的にはかーなり高かったため、早めに予防せねばと思ってます。

だて眼鏡に、マスク。あと、髪の毛を帽子に入れて、ビニール地のロングコート着て・・・・・って・・・・・



変質者かよっΣ\( ̄ー ̄;)



鼻水出だすと負けですからねぇ。。。この商売。
患者さんに100%落とします(大汗)


ほんと、本気で発症を食い止めねば。

ふぁいとぉー!!┗(  ̄◇ ̄)乂( ̄皿 ̄ )bいっぷぁーつ!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

カッチョ良いDo!したい

まったくねぇε-(ーдー)ハァ

痩せるためには運動。運動。って言うけど

この寒い中、外歩けったってさぁ~。

風邪も流行ってるし、

なかなかそう歩けやしないと思わない??

かといって、

ちょっと暖かくなってくれば

もう花粉も飛び始めるでしょう??

アレルギー出るといけないと思うと

運動なんてそんな出来やしないって。

だからって、夏は暑くて汗かいちゃうから

仕事の合間に歩きに行ったとしても

シャワーの時間まで考えるとやっぱり運動なんてねぇ~

(*´・д・)(・д・`*)ネー

なぁんて愚痴や弱音を吐いていたところで、

たいしたカロリー消費にもなりゃしねぇし⊂( ̄(エ) ̄)⊃y-゜゜゜

と、いうことで、

070205_1109

買っちまいました。

サイドステッパー゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

数年前から自分にたいしての言い訳をひとつずつ潰していっている、ドMのたん(爆)

これでもう運動するしかあるまい(σ・∀・)σ

あえてもっとも邪魔になる、リビングのテレビのまん前に置いてみました。

これでテレビ観たかったらサイドステッパーに乗るしかないぜ!たん!(ΦωΦ)ふふ・・・

自分に言い訳して足踏みするくらいなら

カッチョ良いDo!したい

と思うたんなのでありました☆

あぁ・・・スレンダーなたんがもう目の前。。。。

(本当はダイエット宣言した2週間前から、1kgぐらいしか減ってませんがナニカ??)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

考える人。

昨日、早い時間に予約が途切れたので、

うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

って悩んだあげくお店を閉めることに決定!!

(↑ヲイッ!(;☉ฺд☉ฺ)患者さんも見ているブログなのに大丈夫か!?)

どうしても、どうしても、一日どこかで仕事サボって行きたかった所があるんです。

それは・・・・

ロダン展

まだまだこれから先一ヶ月以上展示されてはいるのですが、平日に行けるチャンスがこの次いつ来るかについては未定と来れば

Go!っつーか、Do(←Doがひそかにマイブーム)

v(≧∇≦)v ♪

電車に乗るまでに次の予約の電話が来れば計画はお流れ。というマイルールを決めて出発。

まずはJRで草薙駅に到着。(マイルール上、もう引き返さないことに決定)

そこからバスに乗ります。

携帯をちょっといじってると、ふと気が付くともう降りるところ!?

.....Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!降りまぁす!!!

・・・・・・・・・・・・!?

なんか・・・・・・・

こんなところに美術館なんてあるの???

(T.T )( T.T)おろおろ

とアタフタしていると、踏み切り待ちしていたバスの運転手さんが「どこ行きたいのぉ?」と声かけてくれました。

「美術館に行きたいんでしゅ(T_T)」

「じゃあここじゃないよ。乗りなっ(o ̄∇ ̄)ツ)) 」

今降りたばかりのバスに再び飛び乗るはめに(● ̄(エ) ̄●)ゞ

どうやら、私が降りちゃったのは

『県立美術館駅前』。

私が降りたかったのは

『県立美術館前』。

音楽聴いてたせいでアナウンスを聞きそびれ、完全に勘違いしたようです(-o-;

っつーか、まぎらわしすぎ。。。。

でも、運転手さんありがとう(๑→ܫ←人→ܫ←๑)

あまりに挙動不審な私の行動を窓からずっと見ていてくれたそうです(恥)

追加料金なしで乗せてくれた運転手さんにお礼を言い、

いざ県立美術館へ。。。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

もっと考える人。

☆つづき☆

まぁ、感想から言うと、

もっとズド―――ンって感動をもらいたくて見に行ったのに、

あぁそうですか。

って感じでした。

私にとってブロンズとか石膏って冷たい素材すぎて熱をもたないっていうか、逆にこっちの熱を吸い取られちゃうような感覚でうーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

でも、考える人のついた「地獄の門」はさすがに感動☆

この「地獄の門」ってこないだニンテンドーDSの『常識力』に問題として出たんだよなぁ~。

みんな、知ってた??

問:ロダンの「考える人」がついた門の名前はなんでしょう?

ちなみにその時4人で答えてて4人とも間違えました(^^;)

誰も知らないなら「常識」じゃないじゃあん( #` ¬´#) ノ

それとも私達がレベル低過ぎ???

まぁなんにしてもこれで二度と忘れることはない『地獄の門』。

すごいです。

デカイです。

ブッ飛びます。

高さ6mの門に、地獄に落ちて苦しんでいる人が180人以上形作られています。

マジ、地獄です( ̄▽ ̄;)

その中の何体かは改めて大きく再現され、その中で一番有名なのが「考える人」なのです。

ロダンの作品はフランス政府によりひとつの作品につき12体まで鋳造されることが認められているので、世の中に本物が12体あるわけで、今回展示されている作品もすべて12体のうちの1体。

いままで数多くの「考える人」を見てきたけど、これが本物かぁ~

(・0・*)ホ,(゜0゜*)ホ--ッッ!!!

って思うと感慨もあるけど、基本的にはブロンズなので偽物とあまり変わりません(猫に小判。。。)。

ただ、考えてる顔、真下からじっくり覗き込んでやりましたけどね

⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ♪(←だから何?)

それにしても美術館にいるお客さんってどうしてあぁもみんな訳知り顔で覗き込むんでしょうねぇ?

「わかりますぞぉ。私にはあなたの伝えたいことがよ~くわかりますぞぉ」

って表情で覗き込んでる。不思議(笑)

そんな中、静かな美術館に突如大音量で流れ出すDJ OZUMA。

着メロです。

おっさん・・・せめて美術館入るときにバイブにしようよぉ(-_-;)

たくさんの本物のロダンの作品に囲まれて「アゲ♂アゲ♂」がむなしく響きます。。。

ポチッ。

「あーもしもし?」

Σ(゜口゜;  ・・・・出るのかよっ!?

それも声デカッ!!

ロダンもがっかりだよっ!(☄ฺ◣д◢)☄

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

分け分けしましょう♪

一昨日、インターネットでお取り寄せをした

『黄金屋』のもつ鍋

(しょうゆ味と味噌味それぞれ2~3人前1パックずつ)が届いたので、お友達の家でもつ鍋パーティーをしました。

他にもおつまみがたくさんあったので、とりあえずしょうゆ味を先にひとつ作って食べてみました。

味噌味のほうは別鍋で作っておいて後で食せるようにスタンバイ!

..

で、

お味のほうはと言いますと。

う、、、

(→ܫ←)

うまぁぁああああいぃ!!!! 

      ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

もつがね、全然臭くなくてトロトロで美味しいんですよぉ♡

これは美味しい。

以前、『蟻月』のもつ鍋もお取り寄せで食べさせてもらったんです

けど、あっちも美味いが、こちらも美味い。

あぁ、ネットでお取り寄せしてみて良かった(๑→ܫ←人→ܫ←๑)

こんな美味しいものを旦那と二人占めせずに友達夫婦にも

食べさせてあげれて良かった。

でもさすがに昼からいろいろ食べ続けたせいで味噌味の鍋まで

手をつけられず、スタンバイさせていた鍋の半分を友達夫婦に

取り分けてもらって残りを持ち帰ってきました。

うふ(。≖ิ‿≖ิ) ♡

二日に分けてもつ鍋だもぉん。

と思って今日温め直して食べてみたら、

大きな鍋の中に、もつが

一人2個ずつしか入ってませんでした

(´◕ฺω◕ฺ`)

食べれば食べるほどに切なさ募りました(´◕ฺω◕ฺ`)

どうやら半分ずつの分け分けが、思いがけず「野菜」と「肉」に

分かれちゃったみたいです(´◕ฺω◕ฺ`)

私が買ったんですけどね(´◕ฺω◕ฺ`)

恨み言はもうとっくにしっかりメールで書きましたが、

二度と美味しいものは他人にあげたりしないんだからっ!

(´◕ฺω◕ฺ`)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

英語漬け漬け

一週間ほどブログの更新をお休みしましたが、

その間何をしていたかというと、

ニンテンドーDSの『英語漬け』と『WISH ROOM』

~(=^‥^A

徹底的に『英語漬け』漬けです。

最近英語から離れてたからなぁ~とか思いながら、

コンピューターが喋る文章を黙々と書き取る

〆(.. )カリカリッ

と、そこにピポッと聞こえるPCの着メール音。

あ、オーストラリアの友達からだ!

[PC] (□。□-) フムフム

・・・・・・・・。

       返信メンドクセッ(=▼ェ▼=)v-~~~

・・・・って、ヲイッ!Σ\( ̄ー ̄;)

        実践で使えやっ!!!

って、自分でツッコんでみました(笑)

引越しをするという報告の彼女に、

「Hikkoshi is veeeeeeery hard dayo!」

と返事を書いてやりました。

英文の語尾にdayo!って付けるのは

うちら二人のブームです。

そんな私でも『英語漬け』ではランクB。

これが高いのか低いのかは判りません。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

新人教育

一昨日、インターンの生徒さんが見学に来たので、

月に2回出張で整体させて頂いている場所で

仕事の現場を見てもらいました。

その空き時間に、せっかくだからと

カイロプラクティックの技をいくつか惜しげもなく

教えてあげたりしていたのですが、

彼女の口から唯一

「わぁw( ̄o ̄)w すご~い!!

たんさん、尊敬ですぅ~♪」

って言葉が出たのは、

空き時間に余興で見せた

足で鶴を折った時 だけ

でした(´◕ฺω◕ฺ`)

あ、あと、晩御飯に奢った持ち帰り寿司の海鮮丼のネタのデカさにも感動したって言ってたっけなぁ~A=´、`=)ゞ

もっと後輩に尊敬されるような人になれるよう頑張りますっ!

( ̄^ ̄ゞ

過去ログ【ハイ!足で鶴折ります】

http://kiss-in-the.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/__365b.html

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2007年2月17日 (土)

ちびギャラ

ちびギャラ Book ちびギャラ

著者:ボンボヤージュ
販売元:ゴマブックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最近読んだ本の中で、今一番素敵に輝いてます。

【ちびギャラ】。

写真には写ってませんが、帯には

「ほっ」あります。

と書いてありました。

大人のための絵本です。

心が「ほっ」としたり、

心が熱くなったり、

心が許されたりします。

たくさんの人に読んでもらいたくて

待合に一冊置きました。

読んでもらいたい友達がいて、

一冊誕生日にプレゼントしました。

真剣に読んでいた友達がその本を閉じるとき、

「よしっ。決めた」

とつぶやきました。

何を決めたのかは、特に聞きませんでした。

読む人それぞれに、きっと響くフレーズが隠されています。

そんな素敵な心のサプリになる本だと

私は思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

疲れたぁ〜(*_*)

今日は地元の劇団のミュージカルを観に行ってきました(≧▽≦)ゞ
去年からボランティアでボディーメンテナンスのお手伝いさせていただいてる劇団で、演出の方でも偉そうに少しだけ口出しをさせてもらったりしていたので、なんだか公演中ずーっとキンチョーしてました(・ω・;A)

無事幕が降りて良かったです☆
楽しいミュージカルでした(*^▽^*)

これからタコ焼き食べて帰りますっ(≧▽≦)ゞ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ぅわあぁぁぁぁぁ!!!!!

ジタバタo(+_+。)(。+_+)o ジタバタ

えっとですねぇ。。。(汗)

たんの近況をしっかりお話すると。

ココログの相次ぐ支障に腹を立てる(。◕ฺˇε ˇ◕ฺ。)

         ↓

ブログのお引越しを考える( ̄~ ̄;)

         ↓

sararaさんと同じJUGEMに登録をする

         ↓

頑張ってJUGEMでテンプレの設定をする

         ↓

その頃、時を同じくしてzoomさんに

「アメーバならこれまでのブログを簡単にインポート出来るよd(^-^)」

と教えてもらい、これ幸いとアメーバに登録をする

         ↓

頑張ってアメーバでテンプレの設定をする

         ↓

アメーバから「インポート出来ませんでした」という旨のメールを受け取る( ̄▽ ̄;)

         ↓

じゃあ、と、JUGEMでもっと頑張ってページを作ろうとする

         ↓

イマイチ、納得いくページにならず・・・il||li_| ̄|○il||l

         ↓

それなら、と、改めてアメーバで頑張ってページを作ろうとする

         ↓

やっぱり、納得いくページにならず・・・il||li_| ̄|○il||l

         ↓

それならやっぱりココログ続けるかぁ┐(-。ー;)┌

         ↓

友達からやっぱり「コメント出来ない( p_q)」というメールをもらう

         ↓

    八方ふさがりΣ(T▽T;) 

あのですねぇ~。

もともと私、ここでブログはじめる時だって、「アカウントって何?」で3日悩んだぐらいパソコン弱いコなので、設定とかを楽しんでやれる人じゃないんです。

ここ最近ストレス溜まりまくりです┐('д')┌

という訳で、

ブログの更新ないなぁ~。

ってメールを頂いたりもしていたのですが、その間もいろんなところでシミュレーションでブログ作ったりしていたんですねぇ。

もっかい、叫んでもいいですか?

o(;>△<)Oぎゃあぁぁぁぁぁーーーーーっ!!!

壊れかけ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

軽く失敗(・´з`・)

今日、50代後半の男性の患者さんを施術しているとき、

「はい!じゃあ一度起きてください!!」

と言うところを、

「はい!じゃあ一度

    おっき してください\(*^▽^*)ノ  」

と言ってしまいました。。。。(・´з`・)

チャイルドプレイ整体院かよ(・´з`・)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

俳優養成所の思い出1

日曜日の日記でチラッと書きましたが、劇団の話デス。

去年から、ちょっとしたきっかけで地元の劇団でボディーメンテナンスを担当させてもらうようになって月に一回練習を見学させていただいてたんですね。

で、

練習を見ていると、昔の情熱っていうか、演劇熱が

フツフツフツフツ・・・・

湧いてきちゃいまして。。。。。(〃^∇^)o

今年はその劇団で裏方さんに挑戦しようかな、とコソコソ準備に入ったりしておりましたぁ!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o イエーイ♪

と、ここで

私の(たいして)輝かしくもない演劇の歴史を辿りましょう♪

                   o(*'▽'*)/☆゜'・:*☆

私がまだ小6の頃、何を思ったか脚本家に憧れ、新聞の下欄に載っていた俳優養成所の『脚本家コース』に○をつけ、オーディションに行きました。

今思えば、明らかにヘンな小学生ですΣ(; ̄□ ̄A

そして二次面接で、

「まだたんちゃんは知ってる日本語も少ないから、演技の勉強をしながら少しずつ脚本の勉強をしていければいいですね(^^)」

と面接官に言われ、渋々うなずくたん。

そのままステージでオーディションを受けるハメに。。。(-o-;

23年も前の話なのに、忘れもしないそのオーディション。

面接官「あなたは洗濯機の中の洋服です。

私が今から洗濯機のスタートボタンを押しますので、あなたは洋服の演技をしてください」

「では押しますよ。はい、ポチッ!」

・・・・・・はぁ~っ??Σ(T▽T;)

・・・・・・・・(-_-;)

さてと。ε=( ̄。 ̄;)フゥ

わー!(←テンション低っwww)

ヽ(゜ロ゜)グルグルΞΞ\(  )/ΞΞグルグル( ゜ロ゜)/

       ・・・って。。

        穴があったら入りたいデス。。(/ω\)

ステージ上で仏頂面のままクルクル回ったたんに、さらに笑顔で追い討ちをかける面接官。

面接官「あれぇ~?たんちゃんは洗濯機の中を覗いたことはないのかなぁ~?洗濯機の中の服は、右にグルグル回ったら、次は反対に回るんだよぉ~(^^)」

╬。_。)╬゚Д゚)知らんわ、コラァ~(怒)!!!

と言いたかったけど、言う前にポチッ!とまたボタンを押され、やむなく右に左に回るたん。。。。(^^;)

だからぁ~、私、裏方やりたいんだってばぁ~(怒)

と思いながら、そのまま朗読、セリフの試験へと進み、

見事(?)20分の1という、実にリアクションが難しいビミョーな倍率を突破してその養成所の門をくぐることになったのでした。。。(T▽T)アハハ。。。

・・・・とりあえず続きもの(;^_^A

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

俳優養成所の思い出2

レッスンは土曜日の午後が子役のみ。

柔軟運動と呼吸法、発声練習などの基礎を主にやります。

そして、日曜の午前中が青年の部で、午後が全体レッスン。

そこではバレエと日舞、声楽、演技の練習をそれぞれ1時間ずつ計4時間、みっちりやります。

これがねぇ~。

やってみると

楽しいのなんのぉ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

同世代女子なら解かってくれると思いますが、ちょうど『ガラスの仮面』が流行ってる頃だったんですよ。

なりきり女子としては、レッスンが厳しければ厳しいほど、自分が北島マヤになってる気分に浸って頑張れちゃうんですね(笑)

そしてまた、その先生の厳しさったら(・Θ・;)

最初の1ヶ月、ただただひたすらテーブルの周りを歩かされました(-o-;

一応2足歩行始めてから11年ぐらいは経ってたんですけどね。

一からみっちり歩き方を教え込まれましたよ、はい(-o-;

それからひたすら、基礎、基礎、基礎・・・。

でもとにかく毎週レッスンに通うのが楽しくて、楽しくて♪

お兄さんやお姉さんもみんな優しくしてくれるし。

でも、ある日、突然・・・・・。

本社の社長が

お金全部持って蒸発!!!!

たんちゃん、ピ――――ンチ!!!

                      <(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金)

俳優養成所の思い出3

そのうち私も中学に入学。

大きな初舞台も無事終えることが出来、

仲間の数人は映画やドラマにチョイ役をもらって出演し始めてすべてが順調に見えていたある日、

突然、社長が会社の有り金を全部持って蒸発しちゃったんですよぉ~┌|゜□゜;|┐

もう、養成所は上を下への大騒ぎ!!

事情が事情なだけに当時まだ中2だった私の耳にはほとんど詳細は入らなかったのですが、青年部の人たちと子役の保護者たちと、九州支部の先生との間でなんらかの話し合いでもあったんですかねぇ?判らないけど。

とにかく、プロの役者を目指しているみんなにとっては所属プロダクションがなくなってしまったわけで、

一人減り、二人減り・・・・、

あっという間にみんな他のプロダクションに移っていってしまいました。

まぁ、そうは言っても、通常九州でプロダクションっていうと福岡に集中しているものなんで、

プロの役者を目指している訳でもなく、

【趣味:レッスン】

ってだけの私としては毎週電車で隣の県まで行くわけにはいかないし。。。

で、気がついてみると、

なんとなく、一人だけ残っちゃってました    

                                [壁]oT) ウルウル…寂シイ…

まぁその前に、先生がうちの父親に

「私が責任持って育てますから!」

と力強く約束してくれたってのもあるんですけどね。

なんだか感動屋の父親はその言葉にいたく心打たれたみたいで、そのままプロダクション契約の話もなく、しばらく私一人の為だけにレッスンは続いたのでした。。。

でも、今考えてみると、先生、私のためだけにバレエと日舞と声楽の先生をそれぞれ雇ってたんだから大赤字だったと思うんですけどね。

大人になってから気がつくことってたくさんありますね。

うん。こうやって回想する機会があって良かった(T-T)

先生だって東京の第一線で活躍していた(らしい)のに、地元に帰ってスタジオ建設して、突然プロダクションが倒産して、って、誰よりも被害が大きかっただろうに(ノ◇≦。)

ありがとう。。。先生。。。

その後、どれくらいマンツーマンのレッスンが続いたか覚えてはないのですが、また新しくプロダクション契約も出来、半年に1度のオーディションで順調に団員さんも増えていって再び賑やかな養成所が戻ってきたのでした゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

・。

レッスン、

たぁのすぃ~~~ぃ!!!!

      ┌|≧∇≦|┘└|≧∇≦|┐┌|≧∇≦|┘~♪

相変わらず年上のお兄さん、お姉さんは優しくしてくれるし、

レッスンはだいぶ勝手が分かってきたしでほんと辞めるまでの5年間、土曜と日曜の午後はレッスン尽くしでした。

休んだのは中3の夏休みに夏期講習に行った時のみ。

もうすっかりお芝居の魅力に取り憑かれ、受験シーズンもずーっとレッスン尽くしでした。

そして高校入学。

学校も養成所のすぐ近くになったし、その頃には水曜のレッスンも新しく組み込まれ、週3日のレッスン、レッスン、レッスン。

相変わらず先生の要求は厳しさ溢れるものだけど、

それでも、

レッスン、

たぁのすぃ~~~ぃ!!!!

      ┌|≧∇≦|┘└|≧∇≦|┐┌|≧∇≦|┘~♪

お芝居を始めたのが11歳で、この時すでに15歳になっていました。楽しい、楽しいで4年の月日が経っていたある日、今までほとんど褒めてくれたことがない怖~い先生が、

「そろそろたんちゃんも身体が出来てきたから、本格的にお芝居のレッスンを始めようかね」

とおっしゃってくれたのです。

..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+* マジっすか!?

たんちゃん興奮MAXです。

これからもっともっとレッスンは厳しくなっていくんだろうけど、もうお芝居の虜になってしまっていたたんちゃん、やる気MAXv(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪

という矢先、

テンション低いオヤジが一人。

父ちゃん「たんちゃん。。。。。。

もうレッスン料が払えんけん、

         劇団辞めてくれ」

たんちゃん、再びピ――――ンチ!!!

                      <(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しばらくお休みします

今日から里帰りのため、火曜日まで『養成所の思い出』のブログの更新はお休みしますm(__)m

一年振りの帰熊は、旦那の両親と私達と4人で車で1000kmのロングドライブヾ(o・∀・o)ノ”

今は旦那が運転だけど2ndドライバーはお舅さん。
もうすぐチェンジです。

イェーイ☆ 頼むぜ、おシュウトぉ〜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »