« 甘~いメール | トップページ | 感激三昧の東京2日目 »

2007年12月10日 (月)

東京珍動記1日目

さて、新丸子に別れを告げて、目指すは東京上野。

シャガール展を開催している上野の森美術館に向かいます。

上野駅のパンダ口で友達を待っていると、隣に座高3mもある大きなパンダのぬいぐるみが。。。

071123_1159 あれ?これ、たしか昔はもっと駅の改札近くにあったんじゃなかったっけ??

とか思いながら写真をパチリ☆

と、やっていたら

私の後ろに立った50代ぐらいのおばさまが突然大きな声で騒ぎはじめました。

「嘘よ、こんなの!いる訳ないわっ!!」

って大激怒。

どうやら、剥製かと思ったようですヾ(´Д`;●) ォィォィ

気付けって(汗)

立つと4m超すよ。

さすがにウルトラ警備隊が黙っちゃいないだろう(-ω-;)

などと、一人でリアクションも取れず困っていたところに友達が合流。

シャガール展へ向かいます。。。

無理に付き合わせちゃったんじゃないかなー?悪かったかなー?

と心配した東京在住のお友達は、

「私、部屋に絵を飾るとしたら絶対シャガールって決めてたんです♪」

っていうほどのシャガール好きでした(´∀`)ヨカッタ

それにしても、シャガールって珍しく現役の頃から評価されてた画家さんだったんですね。

仕事の幅も量も、小室哲哉さん並。

芸術家にしては手ぇ広げ過ぎだろってぐらいいろんな分野の絵を描いていて、そしてその絵をモデルにしたお芝居の衣装デザインまで手掛けています。エネルギッシュでいて、愛妻家で有名なシャガール。622les_fiance_s_de_la_tour_eiffel_2 

絵も、これまでも男女が寄り添っているモチーフが多いなぁと思ってたのですが、写真で奥さんと寄り添って笑っているシャガールの姿を見るとその絵のモチーフが誰なのかよく理解出来た気がしました。

数百点のシャガールをゆっくり眺めて外に出ると、すでに2時間ほど時間が経過。

別の友達とも合流して渋谷のイタリアンレストランへ。

初めて会った片言のインド人を紹介してもらい、4人でカラオケまでなだれ込んだ東京1日目でした。

|

« 甘~いメール | トップページ | 感激三昧の東京2日目 »

コメント

 お、俺、セザンヌが好きなんだ!

 東京行ったことないアル!

投稿: 山中雄介 | 2007年12月10日 (月) 22時48分

シャガールですか、あまり絵に詳しいわけではありませんが、シャガールは好きです。
愛妻家だったのですね。
ジャイアントパンダ(笑)

投稿: もりもり | 2007年12月11日 (火) 09時54分

>山中雄介さん

えぇ~っ!?東京行ったことないの!?
海外よりよっぽど近いのに(^^;)

山中さんがセザンヌ好きっていうのは、なんだか納得。「分解」と「再構築」が二人のテーマだね。

投稿: たん | 2007年12月11日 (火) 12時51分

>もりもりさん

ジャイアントパンダは、今思えばそのおばちゃんに
「なんでやねんっ!!!」ってでっかい声でツッコんであげればよかったと後悔しています(笑)

投稿: たん | 2007年12月11日 (火) 12時54分

 セザンヌはね、寒々してて寂しそうなんだけど、でも暖かいんだよ。

 ひとつの絵に矛盾した味わいがあるんだよね。スゲー。

 東京行きたい!都庁みたい。

投稿: 山中雄介 | 2007年12月11日 (火) 19時48分

有馬記念 2010 過去のデータから共通する勝ち馬の法則!!注目馬や穴馬などの最新情報を随時公開!

投稿: 有馬記念 2010 | 2010年12月15日 (水) 22時48分

退屈な毎日から抜け出せるチャンスがここに!いろんな異性がいてるから確実に出会えること間違いない!中には芸能人も登録してるって噂だよ

投稿: デコログ | 2011年1月23日 (日) 07時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甘~いメール | トップページ | 感激三昧の東京2日目 »