たんの家族&ペット

2007年9月19日 (水)

お伊勢参り

そして両親が来た2日目。

昨夜の台風の影響が残っていればフェリーが出航できない、ということで心配したのですが、朝から普段通り運行しているという情報をキャッチ。

金曜日にも関わらず、家族みーんな休みを合わせてくれました。

          ○o。..:*・(uωu人)・*:..。o○ アリガトウ

小さなフェリーながら、テーブル席ありぃの、進行方向に向けて椅子だけ並んでるスペースありぃの、デッキありぃの、といろんな座席のバリエーションがある中で、

私達は8畳ほどのフラットスペースを確保。

小さな子供さんがいる家族にとっては、とても気の利いたスペースです♪

そこで我々大人7人。。。

070907_1124_2

・・・・広がって寝すぎです

          ┌|゜□゜;|┐

写真に全員写りこめないぐらい散って全員寝てます。

いくら船内が空いてるからって、自由すぎです。

到着後、伊勢神宮の内宮、外宮を巡り参拝。

その間もみーんな、てんでバラバラに歩くので、全員の居場所を確認するのに必死なたん。

その後、お伊勢参り名物のおかげ横丁で赤福氷を食べました。

070907_1308

♪いっせのぉ~、名物~、

あっかふっく~餅はエエじゃないか~♪

の赤福がカキ氷の中に入ってます。

台風一過の暑い日だったので美味しさも一塩

(* ̄∇ ̄*)

滝のような汗もなんとか氷で納まり、さて、おかげ横丁でお買い物でもしようかな♪(←これが一番の楽しみ☆)と思ったものの、、、

革靴で足が痛いって言う熊本パパに付き合ったり、

熊本ママのお土産探しに付き合ったり、

旦那ママの真珠屋さん巡りに付き合ったり、

義妹が熊本妹のためにお酒選ぶのに付き合ったり、

熊本ママがどこぞのチワワに噛まれたり(・・;)、、、、。

PPPP・・・・・

旦那「おーい!もうみんな車の中で待ってるぞー!」

=( ̄□ ̄;)⇒

やっと自分の買い物しようとお店に入った頃には全員車の中に戻ってましたil||li_| ̄|○il||lアハハ…

グッバイ。横丁。

旦那「俺、いろいろ味見して番茶買った♪」

たん「あぁ・・・お茶屋さんがあったのね・・・(泣)」

義父「俺、干物屋でイカ買ったぞ♪」

たん「あ・・・・干物屋もあったんだ・・・・(泣)」

フフフ・・・il||li_| ̄|○il||l なんにも見てねーよ。。。

それにしても、あんなに人がたくさん集まる場にゾロゾロと犬を連れてくる人の神経がわかりませんヾ(▼ヘ▼;)

「まぁ!カワイイ♪」って突然手を出したうちのかぁちゃんも悪いかもしれないけど、自分の飼い犬が知らない人の手を噛んだんですよっ!!

一言謝ってくれてもいいじゃないですかっ!!

犬には叱ってたけど、こちらには一言の謝罪もなかった飼い主(▼O▼メ)

モラルがなっとらんっ!!!

それにかまけてたせいで、こっちは買い物が出来なかったっちゅーねんっ!マジで。( p_q)エ-ン

・・・・ってか、やっぱよく考えたらどこででもすぐ動物に手を出してはやたらと噛まれる、うちの家族(全員)やっぱ、おかしいと思う。

やつら、何回噛まれれば気が済むんだろう????

家族で私以外はみんな、ムツゴロウさん並に初対面の動物にいきなり抱きつこうとします。

そして時々噛まれます(-_-;)

狂犬病の恐怖に一番近い家族です。

070919_2322 ←話は戻って、『夫婦岩』です。

この岩の周りにもたくさん寄り添うように岩はあるのに、どうしてこの二つが夫婦なの??

疑問が残ります。

でも、私が写真を撮ろうとしたら、ちょうどその時大きいほうの岩に止まっていた大きな鳥が、小さな岩に止まっていたメスの鳥に対して求愛のポーズ(?)をやりだしました(⌒▽⌒;) ビックリ!

翼をめいっぱい大きく広げて、シュタッ!ってポーズを作ってて。。。

義妹と「オオーw(*゜o゜*)w」って見守ってしまいました。

鳥の世界では今、夫婦岩でプロポーズするのがステイタスなのか???

070907_1542

歩きながら焼きウニを食べたりしているうちにみんなそれぞれお腹いっぱいになり、やっと、どこかで昼ご飯を食べようか、と落ち着いたのが午後4時過ぎのこと。

場所はすでにフェリー乗り場(^^;)

一応、伊勢名物をひとつぐらいは押さえよう、ということで、

伊勢うどんと手こね寿司のセットをみんなで注文。またうちのお母さんが初めての伊勢うどんに感激してヒャーヒャーヘ(≧▽≦ヘ) ♪言ってお土産に買ったりと大騒ぎしながら、この日の小旅行は帰途につくのでした。。。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

両親がやってきたヤァ!ヤァ!ヤァ!

熊本の両親が、たんが家を購入してから初めて遊びに来てくれましたv(≧∇≦)v

っていうか、まず、2人一緒に静岡に来るの自体、結婚した13年前に一度あったっきり。

それからが紆余曲折、たんちゃん実家にとって冬の時代が到来したわけで、なんだかまた両親二人で遠出できるようになったこと自体が、私にとっては喜びだったりします(*ノェノ)キャ

木曜日の昼に到着した二人。

その日は朝から台風情報をチェックし続け、とにかく空港まで迎えに行くほうが間違いないだろう( ̄~ ̄;) と判断。

旦那の妹に付き合ってもらって2時間半。強風に吹かれながら両親を迎えに行ってきました。

ま、結局この判断が正しかったみたいで、私達が帰ってすぐに静岡は暴風域に入り、夕方には

高速道路通行止め。

新幹線ストップ

と、もし夜の便で来ていたら両親二人で名古屋に一泊することになったようで、

13年ぶりに来たのに、なんで縁もゆかりもない名古屋で。。。

Σ(|||▽||| )

ってことになった訳で。

「良かったね。良かったね♪」

と言いながら夜の小宴会を迎えるのでありました。。。。

・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡

どっかに食べに行くよりは、うちで簡単な手料理作って、ゆっくりしたほうが良い!というリクエストで、何を作ろうか数日前からいろいろとメニューを練っていたたんちゃん。

どうせなら静岡らしいものを並べてみよう!( ̄▽ ̄)V

ってことで、この日のメニューは、

■熊本パパリクエスト・浜松餃子

□富士宮焼きそば

■カツオの刺身

□刺身の盛り合わせ(←とにかく静岡は魚が美味しい♪)

■う巻き卵(鰻を巻いた卵焼き)

□そして締めのうな丼

どーよっっ!この取って付けたような静岡尽くし(笑)

餃子もお気に入りの店で買ってきてもらって焼くだけだったので、ほとんど手がかからないもので構成してみました。朝から迎えに行って、まったく下ごしらえする時間もなかったし。

あ、餃子は少しだけ説明があって、今餃子の消費日本一はナント浜松なんです。かの宇都宮を抜いてNO.1の浜松(^▽^;)

浜松(方面)に嫁に来たときにまず驚いたのが「餃子の看板の多さ」。

浜松には「餃子専門店」、「持ち帰り餃子専門店」などが結構あり、もうすでに市民権を得た餃子はラーメンの副食のポジションから脱出成功しています。

浜松の人たちは「My餃子屋」を持っていて、みんなそれぞれにこだわりがあると言います。

餃子屋にラーメンがあるとか訳わからん(-o-;

フツー、ラーメン屋に餃子だろたいっ。

ちなみに大分になるとそれが「My唐揚げ屋」になって、「唐揚げ専門店」、「お持ち帰り唐揚げ専門店」が町のいたるところにあります。

文化ですなぁ~(´ー`)y-~~

ま、話は戻して。

うちの熊本パパもそれをテレビで見たらしく、

「餃子食べたか」(注:食べたい)

ってリクエストがあったんですね。これまで彼の人生にあまり餃子は関わってこなかったみたいです。

「餃子ばっかり腹いっぱい食べたのは初めて(^○^)」

「あらー。この焼きそばの麺な、変わっとるぅ~(・ロ・)」

「カツオがタタキじゃなくて刺身なのは初めてだ」

「あ、私、生の魚食べれません(・o・)ノ 」←ママ←うかつだった・・・

昼に食べた石焼きビピンバと、夜の静岡料理。その日一日初体験づくしだった両親は、大興奮のうちに夜を迎えたのでした。。。

・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡

ちなみにこの日は旦那ママのお誕生日。

070906_1950 ケーキの上に、カスタードクリームがたっぷり詰まったシュークリームが山のように積み上げられているケーキでお祝いしました。

今振り返ると、私、シュークリームを一個もらったっきりですが・・・( p_q)エ-ン

でも、ロウソクの火をフーッって吹き消すお義母さんの照れくさそうな笑顔が印象的でした☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

久々にうちのかぁちゃん

熊本に帰ってきました。

今回は20年ぶりの同窓会がメインで、他にもカフェさんひめちゃんとランチに行ったりとかまぁそんなこんななマターリ旅です。

「カフェさんと会うのが初めて」と前回書いて、「えぇ~!?」と大反響をいただいたんですけど、実は静岡で知り合ったひめちゃんと同じ地元熊本で会うのも初めて。ひめちゃんとバリバリ熊本弁でトークしたのも今回が初めてだったんで、その日はテンション上がりまくっちゃいました(笑)

私が一人で里帰りする、ということにだいぶ慣れてきたうちの家族も、相変わらず帰省中ベ~~~~ッタリなものの、ご馳走三昧という他人行儀さはだいぶ減ってきて、昔より実家も居心地が良くなってきました。

たんも親に対してだいぶ甘え上手になりましたよ♪

今回なんて母親にジュース買ってもらっちゃいました(・-・*)フフ♪

あのね、

母親と一緒にスーパーにお買い物に行った時、

お母さんがカートを押している隣をポテポテ歩いてたら

Pic_carbonic_kirinlemonblack キリンレモンブラック

〈レモン・ジンジャー〉

なるものを発見!!!!!

Σ(ノ ̄┏Д┓ ̄)ノ ウオオォォォォォォォー!!

なんか知らんが、かっこいいぃぃぃぃぃぃ!!!

静岡で見かけたことがなかった私は即購入♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪

と思い、お母さんの隣をペットボトルを持って並んで歩いてると、

「一緒に買ってやるけん、入れなっせ」(^-^)

「いや・・・・・いいよ(///o///)ゞ 」

でも「いいから」って言ってくれたので、「じゃあ」って買ってもらっちゃいました。カートに入れる時、なんだかミョーに照れくさかったです(/▽\)♪

前回の里帰りのときにブログを読んでくれてるみんなに後押ししてもらって

「キンピラゴボウが食べたい」って電話して以来、なんだかお互いテレながらちょっと子供の頃のように時々甘えてみたりしています♪

なんだか・・・・・・親っていいもんですねぇ~(´▽`)♪

「あんたはほんとに手がかからなかったからねぇ~」

ってお母さん。

「あんたは生後4ヶ月でストローで牛乳飲んだとよ!たまがったぁ~(訳:驚いた)」

・・・・・って。。。。。

お母さん。そりゃあきっと記憶違いでっせ

Σ(T□T)

妹達も「そりゃ~なかど」って言ってたけど、遠い目をして懐かしむお母さんを誰も強気で否定できず。。。。。

ま、いっかヽ( ´ー`)ノフッ

きっと私は生後4ヶ月でストローで牛乳を飲むスーパーベィベェ~だったんです(笑)

しかしその成長の早さは、

1歳半までガンとして歩くことを拒否る

というところですでに止まってるんですけどね。

数年前に引越した時に、子供たちが小さかった頃の8mmフイルムを捨てちゃってことを今さらすんごく悔やむお母さん。思い出話が増えてました(^。^;)もうそういう歳になってきたってことですかねぇ~?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

彼はなにかを頑張った

今、寝室に着替えに行ったら、睡眠時間10時間目に突入しかけている旦那が突然

ムニャムニャ\(o ̄∇ ̄o)/

あのねぇ、丸いものに丸いものがくっついたよぉ~

(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪

とデカイ声で寝言を言った。

Σ(^∇^;)はぁ!???

「・・・・そりゃ接着面小さいから頑張ったねぇ~」

「うんっ°゜°。。ヾ( ~▽~)ツ ♪」←声デカい

寝言に返事すると二度と目覚めなくなる、と言われているけど、うちはいつでもこんな感じ。

一応今までのとこ目覚めてますよ(^。^;)

とにかく彼はなにかを頑張ったらしい。

かなり嬉しそうだったし。

今度会ったら誉めてあげてくださいwww

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

うちの旦那って。。。

「ねぇねぇ、せっかくだからどっか行こうよぉ~」

      o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o

出たよ(-o-;

うちの旦那さん、不思議なぐらい出かけたがり。

フツー男の人って行列とかお出かけとか嫌いなものじゃない?

でもうちの旦那さんって行列好きなんだよね。不思議。

東京とかってよくあちこちでよく行列が出来てたりするんだけど、うちの旦那、見かけたら

まず並ぶ。

で、

「ねぇねぇ、なんの行列か見てきて☆」

    なんでだよっ ( ̄Д ̄;;

言われるまま見に行くたん。

     たん「クレープだった」

旦那「なんだ(怒)いらない。( ̄s ̄;

                  行こう行こう」

と言って行列を離れる旦那。

行列に並ぶとか、TVに出たお店に翌週行くとか(これもメッチャ混むから結局並ぶんだよねー)そういうの大好きな旦那。

とにかくミーハーだし、好奇心旺盛。

そういえば、お台場にあるGODIVAのチョコレート屋さんの前を通りかかった時の話。

たん「ここってすっごく高級なチョコレート屋さんなんだよ。

こーんな小さいチョコ1個、300円ぐらいするんだからぁ~。

でも有名なんだよぉ

旦那 (有名??)  ( ̄ー☆キラリーン 

        旦那「食べる!」

ズンズン歩いて店内へ。

旦那「これ1個ください」

    

      い、1個・・・・!? (゜O゜;

旦那「ここで食べていきます」

     

       GODIVA内でお召し上がり!?

あの高級感溢れる店内で、、、

っていうか、カウンターの前でその場でお召し上がりの旦那。

江戸っ子が立ち食い寿司屋でちょっとつまむように、GODIVAでチョコを立ち食い。。。

ダーリン、、、、、

       

         カッコイイ~♪

:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

。。。

・・・と、まぁ、おバカなお出かけを相変わらず繰り返しておりますが、今回もまた東京の旅になりそうです。

旦那が「東京行きた~いo(>ロ<o) (o>ロ<)o」ってうるさいので。。。(汗)

「ねぇ、なんか食べたい物とか、

  行きたいとことか、

    欲しい物とかないの~?」

・・・・って。

あんた自身、何にも目的なしに東京まで行く気かよっ 

                  (; ̄□ ̄)yヾ ポロ

「あ~、もんじゃとか食べたい!月島に行って駄菓子屋さんでやってるようなもんじゃ焼き食べに行こうよ☆」

       高いもんじゃになりそうだなぁ\(;゜∇゜)/

本人はかなりの名案だと喜んでおります(笑)

そのうちまたご報告が出来そうです。 

            ヤレヤレ (ーoー)y~~~ 

| | コメント (5)

2006年4月30日 (日)

3番長嶋、まだ行きます!

いやぁ、昨日のオーストラリア人とのたこ焼きパーティーは盛り上がりました。

日本人の旦那さんを持つオーストラリア人の友達2人とその子供(一歳半)。あと、私の旦那さんが今回ご一緒してくれました。

一昨日のブログにも書いたように、3人揃って基本的には

長嶋英語です。

それに不慣れなのはうちの旦那様。

英会話歴2年の彼は、昔その友達と遊んでいた頃はまったく日本語しか喋れなかったので英語での会話の時には耳を素通りしてたみたいなのですが、今回は会話に積極的に参加できる状態に。

すごいじゃ~ん、ダーリン♪ 

やったねぇ~☆ъ(*゜ー^)> パチンッ♪

壁|▽//)ゝテレテレ ←旦那

でもね、ビジネス英会話を会社でミッチリ正確に習っているうちの旦那さまには私達の使う長嶋英語は返ってキツいらしかった(爆)

たとえば買ってきてくれたプチトマトにヘタがついてなかった時。

たん「わー、すごい!これヘタ取ってあるよ☆見て見て!」←日本語

 友達「Oh! No ハッパ!!」

     旦那「(゜∇゜ ;)エッ!? No ハッパって・・・」

友達「Yesterday, we saw a so big at a supermarket in・・・(省略)」

             たん「ふんふん」

旦那「えっ!? 今のkaiって何?」

      

         たん「えっ!? 貝だよ、貝」

旦那「分からないよ。kaiってどういう意味?」

 たん「貝はshell(注:正解はshellfishだったけど・・・)

旦那「・・・・日本語だったのかよっ」

                 Σ(T▽T;)

万事がそんな調子で会話は進み、、、、

とは言ってももちろん100%英語の時もあるけどね。

でも時々「そこ分かんない」って言うと日本語に直してくれるので安心、安心。。。 

で、盛り上がること7時間。。。。。

いやー、飲んだ。食べた。

たこ焼きとチーズとシャンパン。

やっぱり組み合わせがちょっとおかしいぞ(^▽^;)

でも楽しい一日を過ごしました♪

ところで私達が長嶋英語で盛り上がってる横で、一歳半のハーフの女の子が、最近ちょっと言葉を話し出したようで、

「%#&*☆★○ だよっ☆ 

         ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

としきりに喋ってました。ありゃー、英語か日本語かもまだ分からんなー(^▽^;)

「だよっ!!」だけ自信ありげに話す子供。

        可愛いんだなぁ~(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪

| | コメント (0)

2006年4月22日 (土)

異次元を歩く人2

母の話のつづき。。。

先日、家族と親戚で某全国チェーン居酒屋に行った時の事。

お会計で。

店員「はいっ!20,001円です」

   母「・・・・・・。

          なんね?20,001円て」 (@ ̄_ ̄)

.

。。

      母「1円はよかろうタイ」

                  

                「2万にしなっせ」

母、、、1円の支払いを断固拒否 (@Д@; 

もちろんすかさず妹が1円を払って事なきを得ましたが、場所が場所だったんで酔っ払いに見えて助かりましたねー。

彼女はシラフだったんですけどね。。。(^。^;)

気分良く食事してゴキゲンだった時に、数字のキリが良くなくて歯痒かったらしいですねー。それもたったの1円。

余計に歯痒いのね。。。。アハハ(^▽^;)

そのかわり、コンビニで会計が偶然キリが良かったりゾロ目だったりするとレジ前で一人拍手です。

  「まぁー、すごかー!!」 

     パチ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪パチ

。。。。。。。。

どうやら彼女を一日HAPPYにする程の出来事らしいです。

そんな彼女は時々

  「ウッシッシ・・・・・」 ( ̄∀ ̄*)

          とか、

   「イッヒッヒ・・・・・・」 ψ( ̄▽ ̄)ψ

                       と笑う。

その時右手はケンケンのように口の前で丸める基本姿勢の状態。

それは彼女が少~しイタズラモードに入った時の癖なのだけれど、彼女の取るに足らないイタズラは、本当に取るに足らないせいで被害が少なく、私の記憶に残らない。

ペット相手だと、よくビニール袋を被せたり、犬の口に輪ゴムをつけたりして、嫌がる様を見ながら

「ウッシッシ・・・・・」 ( ̄∀ ̄*)

と笑ってるのだけれども、人間に向けられた場合は本当に無害なもので、その後

「ウッシッシ・・・・・」 ( ̄∀ ̄*)

という声を聞いて、「おっ!?何かイタズラやったのね?」と気付く程度。

でも本人はいたくご満悦の様子なのです(⌒▽⌒)

そんなお母ちゃんも、会社に出ると主任さんなんですと。

う~ん、まったく世も末だねぇ~。。。(○ ̄ ~  ̄○;)

| | コメント (2)

2006年4月21日 (金)

異次元を歩く人

うちの母親は一言でいうと、

『異次元を歩く人』。

まずねぇ、時間の進み方がゆーっくりしています。

だから話すのも考えるのも、人より3倍ぐらい遅いんだよねー。

あと、私の感受性っていうのはまったくもって母親のお腹の中で拾ったものでして、50代後半にして娘のようにはしゃぐさまはなんともお姫様のようですなー。

とにかくなんにでも喜んで歓声をあげます。

ここはうちの三姉妹みんな受け継いでるので、ドライブ中なんてうるさいうるさい(^▽^;)

まぁ、もともとが恐ろしくド田舎のイイ家の娘さんとして生まれた人だそうで、(私が生まれた頃にはそんな面影もないただの田舎の旧家でしたが・・・)娘3人口を揃えていうのは、

「あの人は霞を食って育ったね」

          (* ̄  ̄)b “(--;)ウン

とにかくズレてます。どーやって3人も娘を育てたのかねぇ。。。

私が高校の頃、「初めて彼氏を連れてくるんだからちゃんとしててね」って言っておいたにもかかわらず、玄関のドアを開けると玄関先でネコの両手を持って

「ヒーラリラーン♪」 o(*^▽^*)o

と踊り回っていた母。

だから、それをやるなっつってたじゃん!!ヾ(▼ヘ▼;)

ネコの手を持った「ヒーラリラーン♪」はその頃の母の日課・・・っつーか趣味?

迷惑がってスキを見て逃げる猫に向かって

「こらー!!嫌がるなんて失礼だぞっ!!」( #` ¬´#) ノ

と叫ぶ母。。。。

ヤツはきっとコリン星生まれ。

その母が整体師の娘に身体の相談をしました。

母「あのねー、たんちゃん。

  最近犬の散歩でリードを指に引っ掛けて引っ張られるせいか、

  

この指がキクキクいうとぉ~b( ̄、 ̄)」

たん「はーっ!?」 ( ̄Д ̄;

妹1「そりゃクキクキだろー?」

妹2「いや、カクカクじゃない??」

もう母の感性に誰もが笑わず冷静に突っ込む。

整体師として指の具合を診てやろうかなぁと思った頃には、

キックキックぅ♪ヽ(∩。∩゛ヽ)(ノ〝∩。∩)ノキックキックぅ♪

とよっぽど自分で言った音の響きが気に入ったのか、踊り歌うように消えてゆく母。。。

・・・・もうそろそろコリン星に連れて帰ってもらいなさいっ!

                         つづく。。。

| | コメント (2)

2006年4月20日 (木)

ただいま☆

今家に帰り着きました。

結局花とは確執を抱えたまま、、、、

っていうか、日に日に関係は悪化してゆき、そのまま別れることとなりました。

最初はどれだけ吠えていてもジャーキーをあげる時だけは食べてくれてたんですよ。

v・。・V くんくんっ♪   ぱくっ☆

で、

お手手ペロペロ~ってやって、私の手からジャーキーの味が消えてしまったらまた、

ワンワンワンワン・・・・・“o(>ω< )o”

。。。。。。

いや、これでも充分可愛くないのですが。。。。(-_-;)

っていうか、この私がなぜ、うちの家族になって3ヵ月の犬に気を遣わねばならない・・・???

とか思うものの、やっぱり四六時中吠え立てられていると気が滅入るので散歩に連れてったり、おやつをあげてみたりと取り入ってみました。

たん「花ちゃーん。かわいいねー♪

    たんが高い高いしてあげようかぁ??

   

ありえんぐらいの高い高いをしてやるよぉ~

              ↑_(ΦwΦ;)Ψウケケ」

花「キャンキャンキャンキャン・・・・

              oU`X´Uノ"彡☆ 」

父「・・・・・・(-o-;

        たんちゃん、やめてあげなさい・・・・」

そうこうしているうちに、とうとう大好物のジャーキーも私の手からは食べなくなった花。。。

自分を失うほど好きなはずなのに、私が差し出すと意地でも横を向く。

この際、押さえつけて食べさせようかと思うんだけど、どうしても私には捕まえられることが出来ませんでした(-o-;

こんなにまで動物に嫌われたのは初めてよっ。。。

                       ρ(-ω- ) イジイジ

そんな可愛くない犬(プラス、メチャメチャ忠誠を誓ってくれる天才ビーグル犬1匹 笑)の為にペットショップへ家族でドッグフードを買いに行きました。

そこは例の『ふくろうがいるペットショップ』。

にわかに父のテンションが上がります。。。。

今回は『コノハズク』とハヤブサ科の珍しい鳥がいました。

不思議なペットショップです(^▽^;)

父「お父さんは一度で良いけん、鷹ばこうやって、腕に止まらせてみたか・・・」

 ( ̄Д ̄;;

   今度は鷹匠になる気っすかっ!? 

                

しかし、今回は取り越し苦労だったよーで、おとなしくハヤブサ科の鳥の傍を離れる父。

そのあと、ピグミーマーモセットという世界でも最も小さなサルに手を噛まれ、「フフッ。痛か (〃^∇^) 」とご満悦でした(笑)

動物と酒中心の里帰りでしたが、面白話はてんこ盛り

    ♪ヽ(∩。∩゛ヽ)(ノ〝∩。∩)ノわーい♪

明日からまたUPしていきますねっ☆

今日はもうゆっくりします。。。。

          

| | コメント (4)

2006年4月19日 (水)

上映会

明日はいよいよ帰る日です。

今夜は自宅で母にご馳走を作ってもらって食事をした後、今リビングでこないだ撮ったビデオの上映会をやっています。

数日前の夜、居酒屋でカラオケで盛り上がってるときのビデオ。

はっきり言ってヒドイです。。。(汗)

みんな泥酔状態で盛り上がってるところを泥酔状態のプロカメラマン(30歳)が撮ります。

で、その中で、歌いながら涙を流す父。

その父を見て爆笑する母(笑)。

毒を吐き続ける次女。

やっぱり泣く三女。

そして森昌子の『越冬つばめ』をヘン顔のままこぶしコロコロで歌うたん。

そんな私たちに慣れてしまって、特に感想もない親族。。。。

あはは。。

思えばうちって『演歌』と『民謡』で育ったんだよなー。

思いがけず私のルーツを辿る旅になってしまいました。

私、この愛情の深さから逃げ出そうとしていたのかも。。。

だからこそ緊張してたんだよね。

はーぁ。

とうとう明日帰ります。。。。

今回もやっぱり我が家はみんなヘンでした(笑)

でもその報告はまた今度。。。。。

今夜は、まだまだ盛り上がろうと思ってます☆

| | コメント (0)